自民党・女性議員

【画像】稲田朋美の夫とは学生恋愛!結婚までの道のりが壮絶だった!

元防衛大臣の稲田朋美氏と夫は学生恋愛だったようです。

稲田氏と夫は愛を育んで結婚の約束をしました。

しかし、稲田氏と夫が結婚するまでの道のりは壮絶なものでした。

【顔画像】稲田朋美の夫とは学生恋愛!

稲田氏の夫のプロフィールはこちら。

  • 名前:稲田龍示
  • 生年月日:1959年くらい(2022年現在・63歳くらい)
  • 出身大学:早稲田大学
  • 職業:弁護士

そして、稲田氏の夫・龍示さんの顔画像はこちら。

画像引用元:Twitter

優しそうな顔をされた旦那さんですね。

稲田氏の夫・龍示さんは妻・稲田氏と同い年です。

夫・龍示さんは、子供の時から政治家に興味を持っていたそう。

そして、小学校の卒業文集には「将来は歯医者で衆議院議員になりたい」と書いたとか。

子供の頃からしっかりした将来を見据えていたとは凄いですね。

夫・龍示さんは高校卒業後に早稲田大学経済学部に進学

そして、1981年に早稲田大学を卒業して1983年に司法修習生として大阪で過ごしています。

龍示さんは2022年現在、大阪にある弁護士法人公明会に社員弁護士として所属しています。

稲田朋美と夫の結婚までの道のりが壮絶だった!

稲田朋美と夫・龍示氏の馴れ初めは?

稲田氏は1981年に早稲田大学を卒業し、翌年に司法試験に合格。

そして、1983年に司法修習生となり大阪で司法修習時代を過ごします。

その時に同じく司法修習生として大阪に来ていた龍示さんと出会ったそう。

稲田氏と龍示さんが共に24歳の時です。

稲田氏と夫・龍示さんは出会ってから司法修習時代の1年間で愛を育んだようです。

そして、稲田氏が25歳の時に結婚を決めたとか。

稲田朋美と夫・龍示氏の結婚が破局!その後は?

しかし、稲田氏も夫・龍示さんも1人っ子だった為、両家の親同士が衝突。

結果、結婚は叶わなかったそう。

しかし、稲田が28歳の時に母親が亡くなり、新聞の訃報欄を見て通夜に現れた龍示さんと再会します。

その後は週末に2人で食事に行くなどしていたそう。

また、龍示さんは旅先の海外から毎日稲田氏へ絵葉書を送ったり、帰国後も手紙を出し続けていたとか。

やがて、龍示さんから著名捺印した婚姻届と『宇宙の秩序により結婚することになっている』というメッセージが書かれた手紙が届いたそう。

そして、稲田氏も婚姻届に著名・提出して結婚。

稲田氏が30歳の時でした。

お互いが25歳の時に結婚を決めてから5年越しの結婚

随分ドラマチックな展開だったのですね。

稲田氏の父親は、稲田氏と龍示さんが結婚したことを2年くらい怒っていたそう。

しかし、2人の孫に恵まれたことですし、結果幸せだったのではないかと思います。

まとめ

  • 【画像】稲田朋美の夫とは学生恋愛!
  • 稲田朋美と夫の結婚までの道のりが壮絶だった!

以上をまとめました。