自民党・男性議員

岸田文雄の夫人裕子の学歴や英語力が凄い!社長秘書で婦人外交も!

スポンサーリンク



2021年12月現在、現在自民党総裁である岸田文雄さんの妻、裕子夫人。

裕子夫人は若い頃は自動車メーカーのマツダで副社長秘書をされています。

また、裕子夫人は英語力が抜群で「夫人外交」を務めた経験もあるそう。

スポンサーリンク



岸田文雄の夫人裕子の学歴が凄くて社長秘書も!

岸田裕子夫人の小学校は?

裕子夫人の出身小学校は三次市立十日市小学校です。

裕子夫人の出身は広島県三次市なので、地元の小学校に通ったということでしょう。

裕子夫人は小学校では、児童会役員をされています。

裕子夫人と一緒に児童会役員をしていた同級生によると、裕子夫人は「よく気が付き、側面でしっかりと支えるタイプ」だったそうです。

岸田裕子夫人の中学・高校は?

裕子夫人の出身中学・高校は、広島女学院です。

広島女学院の特徴は次の通り。

  • 地元では女院(じょいん)と通称されている
  • 完全中高一貫の私立女子校
  • 中国地方では最も歴史の長いミッションスクール

まさに「お嬢様学校」という雰囲気ですね。

学校のホールにパイプオルガンが設置されていることでも有名なようです。

画像引用元:https://www.hjs.ed.jp/

裕子夫人は広島女学院の中等部・高等部で六年間寮生活を送っています。

中学生から親元を離れて暮らすなんて、凄いですね。

寂しさもあったかもしれません。

また、中学高校では6年間水泳部に所属し、練習に打ち込んでいたそうです。

岸田裕子夫人の出身大学は?

裕子夫人は、、広島女学院から東京女子大学に進学されています。

東京女子大学も、広島女学院と同じミッションスクールで、校内にはチャペルがあります。

画像引用元:ウイキペディア
画像引用元:ウイキペディア

裕子夫人の就職先は自動車メーカーのマツダ

裕子夫人は、1986年にマツダ株式会社に入社しています。

マツダは広島県に本拠を置く、日本の自動車メーカーです。

裕子夫人は、当時副社長だった和田淑弘・元社長らの役員秘書を務めていたそうです。

まさにバリバリのキャリアウーマン。

入社一年目から副社長の秘書に抜擢されることから、裕子夫人がかなり優秀だったことが分かります。

裕子夫人は入社から2年後には現在の夫岸田文雄首相とお見合い結婚しました。

裕子婦人の評判は?

岸田首相と裕子夫人は夫婦仲がよく、周囲からは「気さくな人柄で、岸田さんとは似た者夫婦」と言われているとか。

画像引用元:AERA dot.

また、料理の腕も良いようで、夫の胃袋をがっちり掴んでいるそう。

2021年9月に岸田氏が自民党総裁選に勝利した際には、夜に夫の好物のお好み焼きを作って帰りを待っていたとか。

岸田氏は裕子夫人のお好み焼きに感動して「一生忘れられないおいしさ」とツイッターに綴っています。

岸田文雄の夫人裕子は抜群の英語力で婦人外交も!

岸田裕子夫人は英語力が抜群?

裕子夫人は英語が得意だそう。

裕子夫人は小さい頃から英語が好きで、今でも勉強を続けているとか。

2016年に地元広島で開催され、当時外務大臣だった岸田首相が議長を務めた先進7カ国(G7)外相会合では、裕子夫人は各国の外相の夫人をもてなしました。

こちらの映像では先進7カ国(G7)外相会合での裕子夫人と各国の外相の夫人達の様子が収められています。

裕子夫人が通訳なしで率先して外相婦人たちとお話されているのが分かります。

スポンサーリンク



まとめ

  • 岸田文雄の夫人裕子の学歴が凄くて社長秘書も!
  • 岸田文雄の夫人裕子は抜群の英語力で婦人外交も!

以上をまとめました!

スポンサーリンク