自民党・男性議員

【岸信夫の妻】智香子が旅館の女将と言われた4つの理由!達筆で着物美人が影響?

スポンサーリンク



元防衛大臣の岸信夫氏の妻・智香子さんは着物美人と言われています。

その影響もあって、智香子夫人は旅館の女将という噂がネットで広がったことがあるとか。

また、智香子さんが旅館の女将と言われた理由は他にもあります。

それでは、岸信夫氏の嫁・智香子さんが旅館の女将と言われた4つの理由を紹介します。

スポンサーリンク



【岸信夫の妻】智香子がそ旅館の女将と言われた4つの理由!

岸信夫氏の嫁・智香子さん旅館の女将だと言われていた理由は次の4つのようです。

  • 理由①:嫁・智香子の友人が旅館の女将!
  • 理由②:嫁・智香子は着物美人で有名!
  • 理由③:嫁・智香子の父親が旅館の副社長!
  • 理由④:嫁・智香子は書道の達人で達筆!

それでは、智香子夫人が旅館の女将と言われていた4つの理由を1つずつ見ていきましょう。

理由その①:嫁・智香子の友人が旅館の女将!

智香子夫人が旅館の女将と言われた理由の一つは、智香子夫人のご友人が旅館を経営される女将だったことがあげられます。

智香子夫人のご友人は湯河原温泉ふきや」の若女将をされているとか。

画像引用元:グーグル

そのご友人が、自身のブログで智香子夫人が作品を出されている書道展を訪れたことを紹介しています。

ご友人のブログには、智香子夫人の作品の前で智香子夫人とのツーショットを掲載しています。

智香子夫人のご友人が旅館の女将という情報が、智香子夫人自身が旅館の女将だという情報にすり替わったのではないかと思われます。

理由その②:嫁・智香子は着物美人で有名!

智香子夫人は、着物美人と言われているようです。

智香子夫人は、2006年11月の赤坂御所で開催された園遊会着物姿で登場しています。

着物がよく似合っていて美しいですね。

着物姿の智香子夫人の上品な出で立ちが旅館の女将と結び付けられたのかもしれません。

理由その③:嫁・智香子の父親が旅館の副社長!

智香子夫人の父親は、別府杉乃井ホテル副社長だったそう。

智香子さんの父親は江入靖明(えいり やすあき)さん。

父・靖明さんは、1928年生まれ。

そして、1979年から別府杉乃井ホテルの副社長に就任されました。

別府杉乃井ホテルは、大分県別府市にある大型リゾートホテル

父・靖明さんは個人でホテルを経営されているわけではなく、企業の一員として副社長の座に就かれていたようですね。

智香子夫人がホテルの副社長の娘ということで、旅館の跡継ぎというイメージを持たれてしまったのかもしれません。

理由その④:嫁・智香子は書道の達人で達筆!

智香子夫人は、書道をたしなまれており、書道展に出品するほどの腕前だそう。

また、智香子夫人は2017年に、台中市の小学校で開かれた記念式典で揮毫(きごう)をされ、美文字を披露されています。

智香子夫人が書道の腕に長けているところも、旅館の女将ぽさに結びついたのかもしれません。

【岸信夫の妻】智香子は達筆で着物美人が影響している?

岸信夫氏の妻、智香子さんが旅館の女将と言われた理由は、智香子夫人が達筆で着物美人であることも影響しているようです。

なにより、智香子夫人の父親が有名な大型リゾートホテルの副社長であったというインパクトが強いようですね。

スポンサーリンク



まとめ

  • 【岸信夫の妻】智香子が旅館の女将と言われた4つの理由!
  • 【岸信夫の妻】智香子が旅館の女将と言われたのは達筆で着物美人が影響?

以上をまとめました。

スポンサーリンク