自民党・女性議員

小野田紀美はハーフ?父親は蒸発・母はバイリンガルで妹が可愛い!

スポンサーリンク



自民党参議院議員の小野田紀美(おのだ きみ)氏はハーフと言われています。

そして、小野田氏の父親は小野田氏が小さい時に蒸発したそう。

また、小野田氏の母親は3カ国語が話せるバイリンガルで、は超可愛いとか。

スポンサーリンク



【画像】小野田紀美はハーフ?

小野田氏は公式サイトで自分がハーフであることを記載しています。

母は日本人、父はアメリカ人のハーフ

引用元:小野田紀美公式サイト

そして、小野田氏の幼少期の画像はこちら。

可愛いですね。

小野田紀美の国籍は?

小野田氏の出生時(1982年)、日本の国籍法では外国人父と日本人母の子供は日本国籍を取得できなかったそう。

1985年に国籍法が改正され、父親が外国人のハーフの子供も日本国籍を取得できるようになっています。

小野田氏も国籍法改正後、日本国籍を取得し、アメリカ国籍と日本国籍の2重国籍に。

そして、2016年にはアメリカ国籍を放棄し、日本国籍になっています。

小野田紀美の父親は蒸発してる?

小野田氏の父親は、小野田氏が2歳の時に蒸発したそう。

「父親がアメリカ人なんだけど、2歳くらいの時に蒸発して、母がすごい苦労して育ててくれた。養育費ももらってないし、貧しかった。

引用元:アメーバタイムス

小野田氏は、アメリカ(イリノイ州シカゴ)で生まれていますが、1歳の時に日本に帰っています。

1歳の時に母の故郷である岡山県瀬戸内市邑久町に帰り、自然豊かな農村で育つ。

引用元:小野田紀美公式サイト

ちなみに、母親の故郷の風景はこんな感じ。

画像引用元:You Tube

本当に自然豊かな所ですね。

小野田氏の父親が蒸発したときは、が母親のお腹にいたそう。

なので、父親も一緒に日本に来て小野田氏が1歳から2歳までの1年間くらいは日本で生活していたのでしょう。

故郷のアメリカが恋しくなったのでしょうか。

スポンサーリンク



【画像】小野田紀美の母親はバイリンガル!

小野田氏の母親は、安倍晋三元首相と同じ1954年生まれのようです。

なので、小野田氏は母親が28歳ぐらいの時に生まれたようです。

小野田氏のTwitterには、小野田氏の母親と思われる方が登場しています。

青い帽子を被った方が小野田氏の母親と思われます。

小野田氏の母親は、日本語と共に英語とドイツ語も話せるバイリンガルだそう。

小野田氏の母親は、30歳くらいの時に夫が蒸発したようです。

そして、小野田市の母親は会社員と塾講師を掛け持ちしながら2人の娘を育てました。

小野田氏は、小さいときから母の苦労を見て育ったことがきっかけで、政治家になりたいと思うようになったそうです。

【画像】小野田紀美の妹が可愛い!

小野田氏の妹は、小野田理沙(おのだ りさ)さんという名前だそう。

妹・理沙さんの顔画像はこちら。

画像引用元:Twitter

目鼻立ちがはっきりした美人さんですね。

妹・理沙さんは、小野田氏が2歳の時に母親のお腹にいたそう。

なので、年齢は2022年現在で36歳~37歳位と思われます。

妹・理沙さんは、姉が地元の岡山に戻ったときは、秘書代行として運転手や付き添いをしている そう。

画像引用元:Twitter

また、相撲もされていて、大会で準優勝するほどの実力の持ち主。

美人で逞しい妹さんですね。

もちろん、姉である小野田氏もかつてネットニュースで「ハーフ美女議員」と報じられたほどの美貌の持ち主です。

まとめ

  • 【画像】小野田紀美はハーフ?
  • 小野田紀美の父親は蒸発している?
  • 【画像】小野田紀美の母はバイリンガル!
  • 【画像】小野田紀美の妹が可愛い!

以上をまとめました。

スポンサーリンク